はじめに


管理人自己紹介
名前はザビーネ・シャルです。もちろん本名ではなく、好きなアニメキャラです。サイトを作るとなれば本当は他の名前を使うべきなのですが、アプリのユーザー名で使ってしまったのでやむを得ず、ここでもそう名乗ることにしています。
バスケットは部活動などでやったりはしていなかったのですが、高校生の頃から漫画「DEAR BOYS」で好きになりました。そこから「I'll」「あひるの空」などバスケ漫画は大体好きです。
NBAは地デジになってからNHK BSが映るようになり、試合を見るようになりました。2012年くらいからはNBAの試合はほとんど見ています。たまにやる日本のプロリーグの試合も見ています。NBAの雑誌は内容がおもしろそうな時は買っています。
1番好きな選手は、ダーク・ノビツキーです。他にはクワイ・レナード、リッキー・ルビオ、ポウ・ガソル、ゴードン・ヘイワードあたりです。NHK BSで試合を見るくらいなのでほとんどプレイを見ることのできない選手もいます。ダーク・ノビツキーは、ローポストでターンしてからのフェイダウェイのシュートが全然落ちないところが印象に残りました。シュートが基本的にやわらかくてフリースローも落とさないし、あの長身で3Pもガンガン決めるわで、化け物かと思いました。

もちろんこのサイトにもユーザー登録してあります。応援メッセージ待ってます。このサイトへの応援や役に立ったよというお礼として、A以上の選手、トレーナーなどを送ってくれるのも歓迎です。または少しゆるめにトレードしてくれたり…ないですかね。というのは冗談として、こちらも技術や時間を使っていますし、サーバーレンタル料金、ドメイン維持料金など現実にいくらかお金や労力はかかっていますので、悪口的メッセージばかりは勘弁してください。
管理人のページ

このサイトを作った理由
この「NBAドリームチーム」のアプリは、自分の好きなチームを実現できるということで2014年5月の終わりくらいに始めました。無課金なのでなかなか自分の思うような選手は集まりません。優しい方が育てたカードを譲ってくれたのでなんとかそれなりにやっていました。
このアプリはトレードの話がかなり飛び交っていると思います。チーム戦用の掲示板なんか戦略どうこうよりもトレードのための話ばかりのように感じました。みんな自分の作りたいチームのためにがんばっているのだと思います。
トレードの提案は多々あるのに、どうにもトレードがうまくいかない。トレードに出せる選手はスタメン5人とキャプテンの1人で計6人しか見せられない。自己紹介文も文字数に制限があり、欲しい選手・出せる選手を書ききれない。どんな選手を出せますか・求めていますかと聞かれても、コメント欄の文字数制限で書ききれない。課金は課金で提案おねがいします、2章なので無理ですなど言われても初心者には用語や選手の状態などを言われてもよくわからない。などなど、どうにも制限が多く、初心者には特に厳しいです。さらに普通であればwikiなどの攻略サイトがあるのですが、このアプリの場合は有力な攻略サイトがありません。攻略wikiはあるにはあるのですが、どうも更新されているように見えません。一応どこかの掲示板でトレードの交渉が行われてはいるようですが…。
こうなれば自分で攻略・トレードサイトを作成しようと思いました。wikiをちゃんと開設する方法もありだったのですが、wikiではできることが限られるかなと思いました。メッセージのやりとりができるか、会員制にできるか、トレードのために情報の形式を揃える必要がありそれを複数の編集者で統一できるかなどの問題がありました。何より自分がIT系の仕事についておきながらプログラムが全くかけないので、それの勉強をする良い題材になると思いました。